研課題
J-GLOBAL ID:200904092521254816  研究課題コード:0150001776 更新日:2006年02月21日

PCR法による牛胚の性判別

Sexing of cattle embryo by PCR
実施期間:1994 - 1996
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
1)PCR法により性判別した受精卵の移植成績の検討:これまでは,分娩される家畜の性別は不明であったが,この技術を利用することにより,家畜の飼養目的に応じた性別を産み分けることが可能となり,より一層の効率的生産が図られる。
キーワード (4件):
,  胚 ,  性判別 ,  PCR法
研究制度: 経常研究
研究予算: 1996年度: 1,088(千円)

前のページに戻る