研課題
J-GLOBAL ID:200904092743961880  研究課題コード:9800034162 更新日:1996年11月08日

水熱処理による木材の高機能化に関する研究

Development of high functional wood by hydorothermal treatment
実施期間:1995 - 1996
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究概要:
1)木材の水熱処理条件とリグニンや樹脂分の分解・除去,へミセルロースの熱分解,壁孔の軟化・破壊等による仮道管細胞壁孔の透過性の改善効果について検討し,乾燥及び含浸前処理技術として確立する。2)無機材料との複合化による機能化として,人工の珪木化(埋もれ木)化を意識して,木材の細胞壁中に珪酸塩,カルシウム塩を抽出させることによる難燃化,寸法安定化,紫外線に対する耐候性等について検討する
キーワード (7件):
木材加工 ,  改良木材 ,  複合材料 ,  耐火性 ,  耐候性 ,  寸法安定性 ,  乾燥
研究制度: 経常研究
研究予算: 1996年度: 2,000(千円)

前のページに戻る