研課題
J-GLOBAL ID:200904093025395732  研究課題コード:9911002882 更新日:2000年10月02日

作業強度の軽減と労働安全性確保のための作業技術の改善

実施期間:1995 - 2001
研究概要:
森林作業における作業強度の限界予測 高性能伐出機械オペレータの 作業ストレス軽減策に関する検討 林業用車両の衝撃振動の評価法の 解明 林業機械類の振動騒音伝達特性の解明 林業労働災害の安全対 策として講じられた対策の効果に関する検討 高性能林業機械オペ レーターの熟練度評価と習熟プロセスの解明 新規参入労働力の技術 教育と現場活用のための基礎的研究 マルチング新素材による下刈り 作業の労働環境の改善 2グリップタイプ刈払機用新型装着ベルトの 試作開発 下刈作業法の違いによる刈払機の振動・騒音特性の変化
研究制度: 経常研究
研究所管機関:
国立研究開発法人森林総合研究所

前のページに戻る