研課題
J-GLOBAL ID:200904093523852245  研究課題コード:9800047838 更新日:2003年05月14日

一方向凝固金属間化合物の機械的性質に関する研究

実施期間:1996 - 1996
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
金属間化合物Ni3Alの結晶粒界性格Σ値と粒界破壊強度及び結晶粒界の化学組成との関係を調べ、粒界破壊を支配する因子を明らかにする。本研究は、我々が見い出した一方向凝固によるNi3Alの延性改善機構を解明する研究の一環である。金属間化合物の欠点である粒界破壊一延性の欠如を結晶粒界性格の制御によって改善する技術の確立を目指している。
研究制度: 科学技術振興調整費による個別重要国際共同研究
研究予算: 1996年度: 5,928(千円)

前のページに戻る