研課題
J-GLOBAL ID:200904093914377509  研究課題コード:0250003486 更新日:2005年01月20日

球根類の作型の確立と生産安定 (2)カラーの作型と生産安定 1)年内出荷技術の確立

Establishment of kind of bulbs and stable production: (2) Kind of calla and stable production: 1) Establishment of technique for shipment within the year
実施期間:1999 - 2003
研究概要:
ウエディングマーチの開花生理を解明し、安定した年内出荷技術を検討した。今年度は、夏季に株(塊茎)を冷蔵処埋した後、冬季に加温ハウス内で管理することにより、年内開花が図れるかどうか検討した。わずかながら開花個体がみられたものの、安定した技術とは言えず、実用化には更なる検討が必要である。しかし、現地では、年内開花性の高い新品種「アクアホワイト」が普及しつつあり、切り花品質でも「ウェディングマーチ」に勝ることから、品種転換での対応を薦めたい。
キーワード (4件):
カラー ,  栽培法 ,  ウエディングマーチ ,  開花特性
プロジェクト実施機関 (1件):
  • (E169000000)
研究制度: 経常研究

前のページに戻る