研課題
J-GLOBAL ID:200904094799756670  研究課題コード:9800044761 更新日:2003年12月15日

軽量高強度部品成形のための加工プロセスに関する研究

Study on forming and molding process for light weight and high strength parts
実施期間:1996 - 1997
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (6件):
研究概要:
比強度の高い金属として高力アルミニウム合金,アルミニウム基複合材,チタン合金をとりあげ,それらの素形材を得るための最適な鍛造および熱処理条件を明らかにする。今年度は特に,チタン合金の加工における加工速度および熱処理時の加熱冷却速度と加工品の品質との関係を究明する。また,アルミニウム基複合材については,前年度の先行的調査研究で見通しのついた粉末液相成形法によるセラミックス粒子分散材の成形,溶製材と粉末材の複合成形など材質制御技術と成形加工技術を融合させた新しい加工プロセスの開発を目指す
キーワード (6件):
アルミニウム合金 ,  チタン合金 ,  加工速度 ,  熱処理条件 ,  品質 ,  複合材料
研究制度: 経常研究
研究予算: 1997年度: 700(千円)

前のページに戻る