研課題
J-GLOBAL ID:200904095035652116  研究課題コード:9800046360 更新日:1998年04月22日

大規模輪作機械化体系の実証

Demonstration of large scale mechanized crop rotation system
実施期間:1995 - 1998
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
土地利用型の大規模畑作の輪作体系技術について機械化を中心とした最新技術の実証展示を行い,農家への普及啓蒙を促進する。また,大規模実証圃における普通型コンバインの収穫試験を行い,農家段階への機械導入を促進する
キーワード (5件):
輪作 ,  作付体系 ,  機械化 ,  コンバイン ,  土地利用
研究制度: 経常研究
研究予算: 1998年度: 1,060(千円)

前のページに戻る