研課題
J-GLOBAL ID:200904095037990850  研究課題コード:9800036255 更新日:1997年11月04日

GEOTAIL衛星によるリング状イオン分布の研究

Study on the ring-like ion distribution using GEOTAIL satellite
実施期間:1994 - 1994
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
GEOTAIL衛星搭載3次元プラズマ観測器によって,地球磁気圏尾部のプラズマシート・ローブ境界領域では速度空間でリング状の分布を示すイオンが時々観測されている。リング状のイオン分布の存在は地球磁気圏尾部のプラズマシート・ローブ境界領域が熱平衡状態から大きくはずれていることを示している。このリングの法線方向はほぼ磁力線方向であり,リングの中心は地球から離れる方向に速度を持っていることがわかった。リングの密度はローブでしばしば観測される地球起源と考えられるプロトンの密度にほぼ等しい。リング状のイオン分布は,これらのプロトンがプラズマシート・ローブ領域で加速されて形成されたものと考えられる
キーワード (9件):
科学衛星 ,  イオン密度 ,  三次元 ,  プラズマ ,  観測装置 ,  磁気圏尾部 ,  熱収支 ,  陽子 ,  プラズマシート
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
文部科学省

前のページに戻る