研課題
J-GLOBAL ID:200904095081851638  研究課題コード:0450021675 更新日:2004年01月19日

軽量ゴンドラ用方位角制御システムの研究

Study on the azimuth control system for light weight gondola
実施期間:2002 - 2002
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (5件):
研究概要:
科学観測の中には観測器を特定の方位角方向に指向させる必要のある観測も多い.今年度は軽量な観測器の方位角制御を目的にリアクションホイールを用いた制御方式を開発した.2002年9月21日に放球したBT5-21に開発した制御システムを搭載し,観測器を日没時の太陽の方向に追尾制御させ大変良い結果を得た.この結果,将来の軽量ゴンドラの方位角制御の実用化への目処を立てることができた.

前のページに戻る