研課題
J-GLOBAL ID:200904095441660847  研究課題コード:2887 更新日:2013年10月07日

欠陥誘起ナノドメインによる新規リラクサ強誘電体の開発

実施期間:2005 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
これまでの研究では、層状構造を持つ遷移金属酸化物を対象として、格子欠陥を電子・原子レベルでの局所構造を考慮して積極的に導入・利用する「欠陥エンジニアリング」により新規な強誘電材料を開拓した。 本研究課題では、三次元構造をもつペロブスカイト型強誘電体に、二次元的な層状欠陥を導入するという従来にない材料設計指針を提案し、新規な次元融合リラクサ強誘電体を開発する。出身事業:戦略的創造研究推進事業(さきがけ) 「秩序と物性」
研究制度: 戦略的創造研究推進事業 発展研究
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
研究予算: 0(千円)
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る