研課題
J-GLOBAL ID:200904095454375866  研究課題コード:0550027975 更新日:2005年02月21日

乳化すり身の品質に及ぼす微粒化魚油の影響の解明

実施期間:2003 - 2003
研究概要:
スケトウダラすり身に魚油を30%およびソルビトール0~10%添加した後、各条件により乳化すり身を調製した。(1)ヘラによる簡易攪拌(2)300rpm攪拌(3)3000rpm高速攪拌 それぞれの乳化すり身を-80~20°Cまでの温度で保存し、それぞれの過酸化物価の経時変化を測定し、かまぼこ中の脂質の酸化の挙動について検討した。
プロジェクト実施機関 (1件):
  • (E186000000)

前のページに戻る