研課題
J-GLOBAL ID:200904095458882207  研究課題コード:0550027953 更新日:2005年02月21日

アシタバの保存および加工における機能成分の挙動に関する研究

実施期間:2003 - 2004
研究概要:
アシタバの機能成分の分析法を確立し、貯蔵および加工における挙動を解明する。(1)アシタバ機能成分の分析法の検討 ・カルコン類等の分析法について検討する。(2)アシタバの部位別および貯蔵方法の違いによる機能成分の挙動の解明 ・アシタバの葉、茎、根について各種温度(常温、冷蔵、冷凍)で保存した場合の経時的な機能成分の挙動について検討を加える。(3)アシタバの加工処理による機能成分の挙動の解明 ・加熱、乾燥処理等による機能成分の量変化について
プロジェクト実施機関 (1件):
  • (E186000000)

前のページに戻る