研課題
J-GLOBAL ID:200904095642902180  研究課題コード:9800013066 更新日:2006年03月15日

エキシマレーザー光化学反応の研究

Study of excimer-laser-excited photochemical reaction
実施期間:1991 - 1992
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
有機化合物に対するエキシマレーザー励起過程を研究し、新物質・新材料を創製するために有用な光化学反応を探索する。具体的には、光反応性化合物を合成し、種々の反応場での光化学反応過程の解析、新規レーザー光化学反応と新物質の確認等を行う。特に光化学反応で生成する短寿命活性反応中間体を確認し反応制御するための手法として、極低温マトリックス法を用いて、紫外可視吸収スペクトル、赤外スペクトル、電子スピン共鳴法などを活用する。出発原料としては、光反応性基を複数有する芳香族化合物を使用する
キーワード (10件):
光化学反応 ,  エキシマレーザ ,  有機化合物 ,  レーザ励起 ,  反応中間体 ,  マトリックス法 ,  紫外吸収スペクトル ,  赤外スペクトル ,  ESR【磁気共鳴】 ,  芳香族化合物
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
経済産業省
研究予算: 1992年度: 900(千円)

前のページに戻る