研課題
J-GLOBAL ID:200904096156694971  研究課題コード:1459 更新日:2013年10月07日

一方向性反応のプログラミング基盤

実施期間:1996 - 2001
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
体の中には、クルクルと一方向に回り続ける回転モーター、あるいは一方向にグングン歩いていくリニアーモーター、など蛋白質でできた「分子機械」がいろいろあり、いずれも、分子1個だけで立派に機能を発揮します。光学顕微鏡の下で1分子が働いている現場を直接見て・操作する「一分子生理学」を開発することにより、これら分子機械の働く仕掛け(神様が造ったプログラム)が分かりかけてきました。
研究制度: 戦略的創造研究推進事業(チーム型研究)
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
研究予算: 0(千円)
報告書等 (5件):
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る