研課題
J-GLOBAL ID:200904096272652682  研究課題コード:9800025477 更新日:2006年03月14日

海洋資源総合基盤技術(マンガン団塊採鉱システム)(産業科学技術研究開発) (1)トータルシステムの研究開発

Manganese nodule mining system (Industrial Scientific Tehnologies Research program) (1) Research and development of the total system
実施期間:1981 - 1997
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
1) 研究目標 水深4,000〜6,000mの深海底に賦存するマンガン団塊を商業的規模で採鉱するための、高能率かつ信頼性の高い流体ドレッジ方式採鉱システム技術の研究開発を行う。 2) 研究計画 トータルシステムの研究開発並びに各サブシステム(集鉱システム、揚鉱システム、ハンドリングシステム、計測制御システム)の要素技術の開発及び機能確認実験を行い、海洋総合実験に必要な基礎的技術を確立する。次いで、これらの成果を基に、実験システムの詳細設計、製作を行い、海洋総合実験を実施し、その機能を確認する
キーワード (5件):
深海掘削 ,  マンガン団塊 ,  採鉱 ,  実験装置 ,  詳細設計
研究制度: 新規産業創出型産業科学技術研究開発
研究所管省庁:
経済産業省

前のページに戻る