研課題
J-GLOBAL ID:200904096281927457  研究課題コード:0150002555 更新日:2001年03月16日

工事の技術的難易度の適用性検討調査

Examination and survey for applicability of degree of technical difficulty of undertakings
実施期間:1999 - 0
研究概要:
公共事業効率化の一方策となる調達制度改革では、競争参加企業の拡大を図りつつ、発注工事に要求される技術水準および企業の技術力を適切に評価することが必要となる。本研究では、発注者および受注者に大規模なアンケート調査を実施し、多様な要因により判断される工事の技術的難易度への影響要因を整理するとともに、技術者の判断に基づく工事の技術的難易度実感評価の構造分析を実施し、難易度評価の考え方を取りまとめた。
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
国土交通省
研究所管機関:
国立研究開発法人土木研究所

前のページに戻る