研課題
J-GLOBAL ID:200904096515033676  研究課題コード:0350011982 更新日:2003年02月10日

平成13年度感染症流行予測調査結果

Annual report 2001 Gunma epidemiological surveillance of vaccine-preventable diseases
実施期間:2001 - 2001
研究概要:
本県では種々のウイルス感染症に対する効果的予防を目的として,感染源及び感受性調査を主体とした感染症流行予測調査事業を実施している。本稿では平成13年度本事業におけるインフルエンザ,日本脳炎の感染源調査及びインフルエンザ,日本脳炎,風疹と流行性耳下腺炎の感受性調査の結果を報告する。

前のページに戻る