研課題
J-GLOBAL ID:200904096800905148  研究課題コード:0150004289 更新日:2005年01月17日

酵母が産生する芳香呈味成分の利用技術開発

Development of application of aroma taste components which yeast produces
実施期間:1998 - 2003
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (6件):
研究概要:
本研究の目的は,新しい特性を持つ清酒醸造用酵母の創出である。新たな分泌物に関する遺伝子資源を獲得し,芳香呈味成分生成に特徴を持つ酵母の開発と,その製造技術の開発をめざす。それらの技術を用いて,新しいアルコール飲料の製品化を試みる。
キーワード (4件):
酵母 ,  形質転換 ,  芳香 ,  呈味
プロジェクト名: 山形県地域結集型共同研究事業
プロジェクト実施機関 (1件):
  • (財)山形県企業振興公社(E083000000)
プロジェクト代表研究者 (1件):
  • 原田 宏(研究統括)
研究制度: JST地域イノベーション創出総合支援事業
研究所管省庁:
文部科学省

前のページに戻る