研課題
J-GLOBAL ID:200904097195064647  研究課題コード:9800018888 更新日:1997年01月24日

深層地下空洞及び内部構造物の振動挙動に関する研究

Study on vibration behavior of deep layer underground cavity and internal structure
実施期間:1992 - 1995
研究概要:
地震の発生が比較的多いわが国においては,地震動が多重バリアシステムに与える影響について様々な角度からの研究が進められているが,本研究では,地震動を人工的に発生させ人工バリアシステムに与える影響を実験的に確認し,解析手法の開発をも含めてその長期挙動を評価する手法の確立を目的とした研究を実施する
キーワード (9件):
地下空洞 ,  地震動 ,  振動試験 ,  耐震解析 ,  人工バリア ,  廃棄物処分施設 ,  地中構造物 ,  地震応答 ,  深層
研究制度: 国立機関原子力試験研究費
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
国立研究開発法人防災科学技術研究所
研究予算: 1995年度: 8,509(千円)

前のページに戻る