研課題
J-GLOBAL ID:200904097424866353  研究課題コード:9800005353 更新日:1994年02月15日

環境汚染物質の健康影響に関する基礎的研究

Estimation of .alpha.-emitter, uranium in environments and
実施期間:1988 - 1992
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
α線放出核種はその生体影響がβ線,γ線放出核種に比べて大きく,微量でも内部被曝の評価を必要とする核種である。本研究では,公衆衛生学的な観点から,影響評価上重要な長寿命α線放出核種のうちウランの環境,食物および生体試料中の存在量と挙動の解明をする。さらに,それらをもとに公衆の被曝線量の評価を行う
キーワード (12件):
アルファ粒子 ,  汚染物質 ,  有害物質 ,  ウラン ,  放射線内部被曝 ,  生体内分布 ,  健康被害 ,  食品汚染 ,  公衆衛生 ,  環境アセスメント ,  被曝線量 ,  環境放射性核種移動
研究制度: 経常研究
研究予算: 1992年度: 0(千円)

前のページに戻る