研課題
J-GLOBAL ID:200904098174234336  研究課題コード:9800016530 更新日:2003年02月12日

耐熱材料試験用加熱装置の研究

Study on heating equipment for testing heat-resisting materials
実施期間:1990 - 2000
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (5件):
研究概要:
再突入飛翔体の耐熱材料評価試験用としてアーク加熱器の試作研究を行っている。惑星大気突入や地球外からのサンプルリターンなどの高動圧高加熱率の飛行環境を模擬するため,セグメント型のヒータを製作しヒータ特性や加熱試験環境などの基礎データを取得すると同時に耐熱性評価用供試体の製作および表面や内部温度の計測手法等について実験技術の向上を目指した研究を行った。その他,ヒータの熱的な効率の計測や気流エンタルピの計測,電極(特に陽極)の損耗特性やノズルスロートの損耗特性あるいは電極表面の酸化の程度による気流状態の再現性の検討などをはじめヒータ作動上の種々の課題および問題点を抽出するとともに,今後さらに広範囲な気流条件や加熱条件での耐熱材料の試験が行える様にするための基礎データの取得を実施した。
キーワード (11件):
宇宙飛行体 ,  航空宇宙用材料 ,  耐熱材料 ,  大気圏突入 ,  熱特性 ,  性能試験 ,  加熱器 ,  アーク加熱 ,  電流電圧特性 ,  圧力依存性 ,  流量
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
文部科学省

前のページに戻る