研課題
J-GLOBAL ID:200904098200889532  研究課題コード:0550027714 更新日:2004年11月30日

畝間自律走行運搬車を用いた収穫・運搬技術の開発

Development of a harvesting and transporting technology using a self-driven transporting vehicle running between furrows
実施期間:2004 - 2005
研究概要:
(独)中央農研の開発する、畝間の追従性があり移動が速い運搬車(RAC)は、ラジコンによる遠隔操作も可能である。そこで、比較的大きなキャベツやレタスの圃場を対象にして、協調作業のパターンを変えて収穫調製作業の省力化と軽労化の程度を調査し、RACと選択式収穫機の効率的な使用法を明らかにする。
キーワード (4件):
軽労化 ,  省力化 ,  運搬車 ,  畝間自律走行
プロジェクト実施機関 (1件):
  • 千葉県農業総合研究センター(E169000000)
研究制度: 経常研究

前のページに戻る