研課題
J-GLOBAL ID:200904098305473803  研究課題コード:9800035827 更新日:1996年08月29日

産業排水の有機汚濁物,窒素,リン化合物の処理法

Treatment method for removal of organic pollutant, nitorgen and phosphorus compounds in industrial waste-waters
実施期間:1995 - 1995
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
環境水域の水質保全のため,産業排水中の有機汚濁物,窒素,リン化合物を除去する高度な処理法の基礎的および応用的な研究を実施目的とする。処理法は,凝集化-精密ろ過,嫌気性および好気性微生物膜による接触法と最後に処理水の精密ろ過法により構成される。有機汚濁物は凝集化-膜ろ過好気性微生物膜接触法で,窒素は嫌気性微生物膜法で,リン化合物は好気性微生物膜法で除去される。本法の処理目的は,有機汚濁物を98%,窒素とリン化合物を90%以上の処理率を達成することである
キーワード (10件):
工場廃水 ,  廃水処理 ,  水質管理 ,  有機物 ,  脱窒素 ,  脱りん ,  凝集ろ過 ,  生物学的水処理 ,  BOD【水質】 ,  COD【水質】
研究制度: 経常研究
研究予算: 1995年度: 600(千円)

前のページに戻る