研課題
J-GLOBAL ID:200904098748646620  研究課題コード:9800044228 更新日:2003年01月17日

食品分析における情報ネットワーク化の有効利用とデータベース化に関する研究

Better use of information-network on food analysis and designing of pesticide residue database
実施期間:1997 - 1998
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
食品検査で測定した全データーを保存し,データベース化することによって,データーの検索を容易にし,検査結果の報告書が短時間で作成できるようにする。食品分析の標準操作手順書(SOP)を作成する。パソコン通信や,インターネットを通じて得た有益な情報を整理して利用しやすい形にする
キーワード (4件):
食品分析 ,  情報ネットワーク ,  データ検索 ,  データベース
研究制度: 経常研究
研究予算: 1997年度: 126(千円)

前のページに戻る