研課題
J-GLOBAL ID:200904099997011754  研究課題コード:9800024027 更新日:2006年03月17日

素材加工における高度表面処理技術 (相手先:通検大阪支所、福井工技セ、滋賀工技セ、他)

Advanced surface treatment technology in material processing
実施期間:1989 - 1993
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (8件):
研究概要:
金属材料、有機材料等の近畿地域で従来から盛んな素材産業の活性化を図るため、これら 素材表面に機械的機能、化学的機能、電気、磁気的機能及び光学的機能を付与することにより、 素材を高度化、高付加価値化させる高度表面処理技術を開発することを目的とする。具体的には 、(1)ビームの照射効果を利用した素材表面の前処理法の検討及びイオン注入を利用した基板 と被膜との接合法について検討する。(2)素材表面層の改質と被膜形成を同時連続的に行う ための方法として、ダイナミックミキシング法の適用の可能性を検討する
キーワード (9件):
イオンビーム ,  イオン照射 ,  材料 ,  前処理 ,  イオン注入 ,  基板 ,  被覆 ,  接合 ,  表面改質
研究制度: (経済産業省)重要地域技術研究開発
研究所管省庁:
経済産業省
研究所管機関:
国立研究開発法人産業技術総合研究所
研究予算: 1993年度: 33,131(千円)

前のページに戻る