機関
J-GLOBAL ID:200905003760761623   機関コード:0172037000 更新日: 2020年01月21日

東京大学 東洋文化研究所

トウキョウダイガク トウヨウブンカケンキュウショ, The University of Tokyo Institute for Advanced Studies on Asia
代表者: 所長 羽田 正
設立年: 1941
住所: 〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1
電話番号: 03-5841-5833
FAX番号: 03-5841-5898
機構・研究部門名 (4件):
  • 1.汎アジア研究部門
  • 2.東アジア研究部門
  • 3.南アジア研究部門
  • 4.西アジア研究部門
附属施設名 (1件):
  • 東洋文化研究所附属東洋学研究情報センター
沿革 (11件):
  • 1941/11
    東洋文化の総合的研究を目的として、東京(帝国)大学に設置創設された。当初は哲学・文学・史学部門、法律・政治部門、経済・商業部門で、附属図書館内に研究室、書庫、事務室を置いて発足した。
  • 1949/01
    新たに3部門が増設されたのを機会に組織を細分化し、哲学・宗教部門、文学・言語部門、歴史部門、美術史・考古学部門、法律・政治部門、経済・商業部門の6部門に再編成した。同時に本拠を文京区大塚町の外務省所管の旧東方文化学院の一部に移し、これまでの附属図書館内研究室を分室とし、研究の発展をはかった。
  • 1951/01
    人文地理学部門と文化人類学部門が加えられたが、アジア諸地域の基礎的研究の重要性が増大するにともない、地域区分を軸とした将来計画のもとで、従来の諸科学の専門体系による部門構成を、汎アジア経済部門、汎アジア人文地理学部門、汎アジア文化人類学部門、東アジア政治・法律部門、東アジア歴史部門、東アジア美術史・考古学部門、東アジア哲学・宗教部門、東アジア文学部門の8部門に再編成し、さらに地域部門の増設計画を立てた。
  • 1960/01
    南アジア政治・経済部門 増設
  • 1964/01
    東北アジア部門、1968年には西アジア歴史・文化部門増設
もっと見る
設置目的:
東洋文化に関する総合研究
予算額:
  • 2008年度: 458 (百万円)
  • 2007年度: 925 (百万円)
  • 2006年度: 880 (百万円)
  • 2005年度: 814 (百万円)
  • 2004年度: 832 (百万円)
  • 2003年度: 826 (百万円)
  • 2002年度: 876 (百万円)
上位組織 (2件):
下位組織 (5件):

前のページに戻る