機関
J-GLOBAL ID:200905005812058368   機関コード:0336049000 更新日: 2020年01月21日

広島大学 大学院工学研究科

ヒロシマダイガク ダイガクインコウガクケンキュウカ, Hiroshima University Graduate School of Engineering
代表者: 研究科長 吉田 総仁
設立年: 1963
住所: 〒739-8527 広島県東広島市鏡山1-4-1
電話番号: 082-424-7505
FAX番号: 082-422-7039
機構・研究部門名 (1件):
  • 機械システム工学専攻,複雑システム工学専攻,情報工学専攻,物質化学システム専攻,社会環境システム専攻
附属施設名 (1件):
  • 放射線総合実験室,大型強度試験室,学校工場
沿革 (21件):
  • 1920/01
    (大正 9年) 広島高等工業学校を設置(機械工学科, 電気工学科, 応用化学科を置く)
  • 1929/01
    (昭和 4年) 醸造学科を増設
  • 1944/01
    (昭和19年) 広島工業専門学校に名称変更(昭和26年廃止)(機械科, 電気科, 化学工業科, 醗酵工学科に名称変更)
  • 1945/01
    (昭和20年) 広島市立工業専門学校を設置(昭和26年廃止) 造船科を増設
  • 1949/01
    (昭和24年) 広島工業専門学校と広島市立工業専門学校を併合して広島大学工学部を設置(機械工学科, 電気工学科, 工業化学科, 醗酵工学科, 船舶工学科, 土木建築工学科, 工業経営学科を置く)
もっと見る
設置目的:
幅広い教養と実力を兼ね備えた技術者の養成、世界をリードする高度な研究、循環
型社会実現のための方法論の構築などこれからの社会を良くするために貢献するこ
とを目的としている。
事業概要:
本研究科には5つの専攻があり、工学部の枠とは独立させて編成することにより、
多様な専門分化に対応しながらそれらを総合する能力を備えた研究者を養成するこ
とができる。
上位組織 (2件):

前のページに戻る