機関
J-GLOBAL ID:200905008290496040   機関コード:0368080000 更新日: 2020年08月03日

九州大学 大学院理学研究院

キュウシュウダイガク ダイガクインリガクケンキュウイン, Kyushu University Faculty of Sciences
代表者: 研究院長 小田垣 孝
設立年: 1953
住所: 〒812-8581 福岡県福岡市東区箱崎6-10-1
電話番号: 092-642-2521
FAX番号: 092-642-2522
機構・研究部門名 (4件):
  • 物理学部門
  • 化学部門
  • 地球惑星科学部門
  • 生物科学部門
附属施設名 (1件):
  • 附属地震火山観測研究センター
沿革 (4件):
  • 1953/04
    政令第51号で大学院理学研究科設置
  • 1998/04
    重点化により、物理学専攻、科学専攻の2専攻が、基礎粒子系科学専攻(粒子宇宙論、粒子物理学、多体系基礎論の3大講座)、分子科学専攻(有機化学系、物理化学系、生物化学系の3大講座と物質変換化学の1協力講座)、凝縮系科学専攻(凝縮系基礎論、複雑系科学、量子物性科学、集合系無機化学、集合系分子化学、集合系物理化学の6大講座と物理有機化学の1協力講座)の3専攻に改組整備された
  • 1999/04
    地球惑星科学専攻、生物科学専攻の2専攻が、地球惑星科学専攻(生物圏進化学、太陽惑星系化学、流体圏科学、物質循環科学、個体地球惑星物理学の5大講座と地震学・火山学の1協力講座)、生物科学専攻(動態生物学、情報生物学、分子集団遺伝学、生物理化学、生体高分子学の5大講座と海洋生物学の1協力講座)に再編された。 理学部附属の天草臨海実験所及び島原地震火山観測所が大学院理学研究科附属に転換された。
  • 2000/04
    全大学院重点化の完了とともに「研究院制度」を導入し、大学院の教育研究組織である「研究科」を再編、大学院の教育組織としての「学府」と教官の所属する研究組織「研究院」が設置された。 「理学府」に基礎粒子系科学専攻、分子科学専攻、凝縮系科学専攻、地球惑星科学専攻、生物科学専攻の5専攻と、「理学研究院」に物理学部門、化学部門、地球惑星科学部門、生物科学部門の4部門とに改編整備された。 理学研究科附属天草臨海実験所が理学府附属臨海実験に転換された。 理学研究科附属島原地震火山観測所が理学研究院附属地震火山観測研究センターに拡充改組された。
事業概要:
大学院理学研究院では、基礎自然科学の領域において創意ある研究を
行うと同時に学界、産業界、教育界その他諸試験研究機関等において、
開拓的研究を行う研究者、技術者、指導的教育者等の養成を行っています。

予算額:
  • 2005年度: 553 (百万円)
  • 2003年度: 340 (百万円)
  • 2002年度: 353 (百万円)
上位組織 (2件):
下位組織 (4件):

前のページに戻る