機関
J-GLOBAL ID:200905009788461771   機関コード:5564000000 更新日: 2020年01月21日

嵯峨美術短期大学

サガビジュツタンキダイガク, Kyoto Saga Art College
代表者: 学長 三好郁朗
設立年: 1971
住所: 〒616-8362 京都府京都市右京区嵯峨五島町1
電話番号: 075-864-7858
FAX番号: 075-881-7133
機構・研究部門名 (1件):
  • 美術学科
沿革 (29件):
  • 1971/01
    学校法人大覚寺学園として設立認可を受け、嵯峨美術短期大学を設置し、入学定員を美術専攻60名、生活デザイン専攻60名、計120名として大覚寺内学舎で発足。
  • 1971/09
    後期より美術専攻を洋画・日本画・彫塑、生活デザイン専攻をインテリア・染織・陶芸のそれぞれ3グループに分け教学内容を充実。
  • 1972/04
    美術専攻を洋画・日本画・版画・立体造形、生活デザイン専攻をビジュアル・インテリア・染織・陶芸のそれぞれ4グループに分け、嵯峨朝日町の仮学舎に移転。
  • 1973/01
    入学定員を美術専攻80名、生活デザイン専攻120名、計200名に増員、さらに1年制の専攻科を設置し、その入学定員を美術専攻15名、生活デザイン専攻25名、計40名として発足
  • 1973/06
    嵯峨五島町(現所在地)に実習棟と学生棟完成、ここに移転。
もっと見る
設置目的:
歴史と芸術文化を土壌にして、ひろく造形分野で活躍する
未来のクリエーターを育成することにあります。
事業概要:
美術学科の教育課程は、幅広い知識と考え方を身につける
一般教養科目、専門基礎科目と専攻別講義科目、そして2年間を
通して専門のコースごとに学ぶ専攻別実習科目から成り立って
います。美術学科を卒業後、2年間の専攻科での学修により
学士(芸術学)の学位を取得できるようカリキュラムを編成
しています。1996年度からは、コンピュータ教育の充実を図り、
専門教室も設けています。
下位組織 (1件):

前のページに戻る