機関
J-GLOBAL ID:200905011649690523   機関コード:0384510000 更新日: 2020年01月21日

熊本大学 大学院医学教育部

クマモトダイガク ダイガクインイガクキョウイクブ, Kumamoto University Graduate School of Medical Sciences
代表者: 教育部長 原田信志
設立年: 2003
住所: 〒860-0811 熊本県熊本市本荘1-1-1
電話番号: 096-344-2111
FAX番号: 096-373-5797
機構・研究部門名 (1件):
  • 医科学、生体医科学、病態制御学、臨床医科学、環境社会医学
沿革 (1件):
  • 2003/04
    大学院医学研究科と薬学研究科が統合され、大学院医学薬学研究部(教官組織)と医学教育部および薬学教育部(教育組織)が発足。
設置目的:
本教育部は、グローバルな見地から、医学生物学分野の研究を通じて人類へ貢献
することを理念として掲げています。この理念のもとに、医学・医療を中心とする
高いレベルの医学生物学の研究を遂行すること、及び本分野の国際的な研究者の
育成を目標としています。
事業概要:
医学教育部は、平成15年4月に、医学研究者・教育者並びに高度医療人を育成する
ための、純粋な大学院教育組織として設置されました。医学教育部は、4年制の博
士課程と、平成14年度に開設した2年制の修士課程からなっています。修士課程
(医科学専攻)は、医学・生物学の研究や社会的応用の急激な高まりに対処するも
ので、4年制学部の卒業生を対象としており、各学年20名、総計40名が学びます。
修了後には博士課程への進学を奨励しています。博士課程は各学年88名、総計352
名が、4つの専攻に分かれて学びます。研究指導を通した個人教育を実験医学講座
や大学院セミナーが補完し、国際学術誌に受理された研究成果と総合的・論理的な
学位論文の完成をもって課程修了としています。医学薬学研究部、医学部附属病院、
保健センター、生命資源研究・支援センター、エイズ学研究センター、発生医学研
究センター及び生涯学習教育研究センターの80の研究分野や診療部などに所属する
教員が、教育を担当します。
上位組織 (1件):
下位組織 (5件):

前のページに戻る