機関
J-GLOBAL ID:200905012411157556   機関コード:A155000000 更新日: 2020年11月24日

人間文化研究機構

ニンゲンブンカケンキュウキコウ, National Institutes for the Humanities
代表者: 金田 章裕
設立年: 2004
住所: 東京都港区虎ノ門4-3-13 神谷町セントラルプレイス2階
電話番号: 03-6402-9200(代表)
FAX番号: 03-6402-9240
定員: 435
機構・研究部門名 (1件):
  • 国立歴史民俗博物館、国文学研究資料館、国立国語研究所、国際日本文化研究センター、総合地球環境学研究所、国立民族学博物館
附属施設名 (1件):
  • 企画・連携・広報室、知的財産管理室、地域研究推進センター、事務局
沿革 (2件):
  • 2004/04
    大学共同利用機関法人人間文化研究機構が発足。 国立歴史民俗博物館(千葉県)、国文学研究資料館(東京都)、国際日本文化研究センター(京都府)、総合地球環境学研究所(京都府)、国立民族学博物館(大阪府)の5つの大学共同利用機関で構成。
  • 2009/10
    国立国語研究所が新たに加わり、現在の6機関による構成に。
設置目的:
大学共同利用機関法人人間文化研究機構は、6つの大学共同利用機関を設置し、各機関において人間の文化活動並びに人間と社会及び自然との関係に関する基盤的研究を進めるとともに、各機関の連携協力を通して、人間文化に関する総合的で多様な研究を展開させ、学術文化の進展に寄与することをその目的とする。
事業概要:
21世紀における人類にとってもっとも重要で緊急の課題は、地球における人類の生存のための環境問題とともに、世界における人間の共生である。この難問を解く鍵は「文化」にあるとの発想に基づき、人間文化研究機構は人間文化研究の新たな領域を、従来の枠組みを超えて創出し、先端的・国際的な研究を展開するため、平成22年度に教育研究評議会のもとに総合研究推進委員会を新たに設置し、必要な推進体制を整備しつつ、次のような活動を推進していく。
●連携研究
●連携展示
●研究資源の共有化
●日本関連在外資料の調査研究
●国際連携協力
●地域研究の推進
●講演会・シンポジウム
研究分野 (3件): ライフサイエンス ,  ナノテク・材料 ,  人文・社会
予算額:
  • 2012年度: 14,033 (百万円)
  • 2011年度: 14,081 (百万円)
  • 2010年度: 14,337 (百万円)
  • 2009年度: 14,443 (百万円)
  • 2008年度: 14,323 (百万円)
  • 2007年度: 14,991 (百万円)
  • 2006年度: 14,856 (百万円)
  • 2005年度: 14,281 (百万円)
下位組織 (22件):

前のページに戻る