機関
J-GLOBAL ID:200905021998171180   機関コード:0280017000 更新日: 2020年01月21日

京都大学 原子炉実験所

キョウトダイガク ゲンシロジッケンショ, Kyoto University Research Reactor Institute
代表者: 森山 裕丈(所長)
設立年: 1963
住所: 〒590-0494 大阪府泉南郡熊取町朝代西二丁目
電話番号: 072-451-2300
FAX番号: 072-451-2600
機構・研究部門名 (3件):
  • 原子力基礎工学研究部門
  • 粒子線基礎物性研究部門
  • 放射線生命科学研究部門
附属施設名 (1件):
  • 原子炉実験所附属粒子線腫瘍学研究センター、原子炉実験所附属安全原子力システム研究センター
沿革 (38件):
  • 1956/11
    第1回研究用原子炉設置準備委員会(初代委員長湯川秀樹教授)開催
  • 1958/09
    関西研究用原子炉建設委員会(委員長藤本武助教授)発足
  • 1960/12
    京都大学工学研究所(現エネルギー理工学研究所)に研究用原子炉建設本部(本部長藤本武助教授)設置
  • 1960/12
    建設地大阪府泉南郡熊取町朝代地区に決定
  • 1961/09
    原子炉設置承認申請書提出
もっと見る
設置目的:
「原子炉による実験及びこれに関連する研究」を行うことを目的として、昭和38年4月、
全国共同利用研究所として京都大学原子炉実験所が設置されました。
事業概要:
京都大学原子炉実験所は、原子炉による実験およびこれに関連する研究を行うことを
目的としてつくられた、全国の大学・研究所の研究者のための共同利用研究所です。
主な設備は、熱出力5,000キロワットの研究用原子炉(京大炉)をはじめ、臨界集合体
実験装置、電子線型加速器、ガンマ線照射装置のほかに、さまざまな研究を行うための
装置が原子炉棟ホットラボラトリ、トレーサ棟ラボラトリ、研究棟などにもうけられて
います。
予算額:
  • 2008年度: 1,011 (百万円)
  • 2007年度: 1,103 (百万円)
  • 2006年度: 1,359 (百万円)
上位組織 (2件):
下位組織 (5件):

前のページに戻る