機関
J-GLOBAL ID:200905031499702430   機関コード:0140007000 更新日: 2020年01月21日

秋田大学 工学資源学研究科附属環境資源学研究センター

アキタダイガク コウガクシゲンガクケンキュウカフゾクカンキョウシゲンガクケンキュウセンター, Akita University Center for Geo-environmental Science
代表者: 施設長 高島 勲
設立年: 1996
住所: 〒010-8502 秋田県秋田市手形学園町1-1
電話番号: 018-889-2460
FAX番号: 018-837-0409
定員: 16
機構・研究部門名 (2件):
  • 資源・環境情報学研究部門
  • 素材物性学研究部門
沿革 (3件):
  • 1979/01
    時限(7年)付き研究施設となる。
  • 1986/01
    時限(10年)付き資源地学研究施設となる。
  • 1996/01
    時限(10年)付き素材資源システム研究施設となる。
設置目的:
本研究施設は新たな資源探査・予測の方策の確立を目指すとともに、
21世紀を見据えた新素材の開発を視野に入れた素材物性学を確立し、
「資源および新素材の開発並びにその地球環境の関わりを総合的に研究する
ことにより、新たな資源学の発展を図ること」を目的としている。
事業概要:
1 新しい手法による地球資源の探査と予測技術の構築
2 持続的資源利用法の解明
3 地球環境に配慮した新しい素材の開発
4 素材構造と素材物性の総合的解明
などを目的にして、「新たな資源・環境情報学と素材物性学の構築に関する
研究」を行う。
予算額:
  • 2004年度: 17 (百万円)
  • 2003年度: 16 (百万円)
  • 2002年度: 16 (百万円)
上位組織 (1件):

前のページに戻る