機関
J-GLOBAL ID:200905035217203296   機関コード:2259134000 更新日: 2020年01月21日

早稲田大学 社会科学部

ワセダダイガク シャカイカガクブ, Waseda University School of Social Sciences
代表者: 学部長 大西 泰博
設立年: 1966
住所: 〒169-8050 東京都新宿区西早稲田1-6-1
電話番号: 03-3203-4141
FAX番号: 03-3204-8962
沿革 (2件):
  • 1966/04
    社会科学部開設
  • 1998/10
    夜間学部から昼夜開講学部へ移行
設置目的:
社会科学部は、現代社会が要望する社会諸科学の総合的・学際的な
研究・教育を行うことを基本理念に掲げて、1966年に独立の夜間学
部として設立された。本学部では、特に以下の3点を理念として重視
している。
1「社会諸科学の総合的、学際的な教育・研究の実践」を目指して
2「社会に開かれた学部」を目指して
3「問題発見・解決のできる学生の育成」を目指して
西早稲田キャンパスでは比較的歴史の新しい学部であるが、設立当初
から多数の専任教員を擁し、それを母体として、多方面にわたる新進
気鋭の研究者と早稲田をこよなく愛する学生が一同に集い、この約40
年の間に著しい発展を遂げてきた。ここ数年においても「カリキュラム
改革」の実施や「履修モデル」の提示、また1998年度からは、授業時間
を13時から開始するとともに、情報化対応の14号館(新棟)への施設全
面移転を実施した。以上の実績を踏まえ社会科学部は、1998年10月15日
をもって、「夜間学部」より「昼夜開講学部」へ移行している。
事業概要:
社会科学学会講演会
公認会計士試験受験希望者に対する学習指導
上位組織 (2件):

前のページに戻る