機関
J-GLOBAL ID:200905035721254810   機関コード:A087000000 更新日: 2020年01月21日

総務省消防庁消防大学校消防研究センター

ソウムショウショウボウチョウショウボウダイガッコウショウボウケンキュウセンター, National Research Institute of Fire and Disaster
代表者: 所長 寺村 映
設立年: 1948
住所: 〒182-8508 東京都調布市深大寺東町4-35-3
電話番号: 0422-44-8331
FAX番号: 0422-42-7719
定員: 26
機構・研究部門名 (10件):
  • 研究統括官
  • 火災災害調査部
  • 原因調査室
  • 技術研究部
  • 大規模火災研究室
全件表示
附属施設名 (11件):
  • 本館
  • 情報管理棟
  • 機械研究棟
  • 材料研究棟
  • 防災実験棟
全件表示
沿革 (14件):
  • 1948/01
    消防研究所設置(国家消防庁内局)。書記室、技術課および査察課を置く。
  • 1951/01
    書記室を庶務課に改める。
  • 1952/01
    国家消防本部の附属機関となる。検定課を新設。
  • 1960/01
    自治省設置により、消防庁の附属機関となる。
  • 1961/01
    技術課を研究部に昇格。
もっと見る
設置目的:
火災などの災害から国民の生命と財産を守るという基本的な理念の下に、
消防防災の研究開発を総合的に推進し、安心で豊かな生活の実現に
貢献する為設立。
事業概要:
消防研究所は、昭和23年3月の設立以来、消防の科学技術に関する研究
を行なうわが国唯一の国立研究機関として、社会の要請に従って、時宣
に適った研究を行ない、消防行政を科学技術的側面から支援している。
・燃焼、消火に関する基礎研究
・油火災、プラスチック火災等の火災に対する消火技術の研究
・自動火災報知設備、消火設備等の消防設備の研究
・消防機関が使用する消防はしご車、耐熱服等の消防資機材の研究
・火災の濃煙、炎等に対する消防活動技術の研究
・火災、地震等の災害時の避難、地震による倒壊建物内の人命救助等
の人命安全技術の研究
・石油類、化学物質を始めとする各種危険物質の危険性の研究および
これらの物質のタンク・プラント等の防災安全技術の研究
研究分野 (1件): ナノテク・材料
予算額:
  • 2006年度: 564 (百万円)
  • 2001年度: 1,231 (百万円)
  • 2000年度: 892 (百万円)

前のページに戻る