機関
J-GLOBAL ID:200905041028249404   機関コード:6624000000 更新日: 2021年01月20日

舞鶴工業高等専門学校

マイヅルコウギョウコウトウセンモンガッコウ, Maizuru National College of Technology
代表者: 校長 小野紘一
設立年: 1965
住所: 〒625-8511 京都府舞鶴市字白屋234
電話番号: 0773-62-5600
FAX番号: 0773-62-5558
沿革 (63件):
  • 1964/12
    京都府舞鶴市に舞鶴工業高等専門学校を設置することが決定
  • 1965/01
    京都大学本部に舞鶴工業高等専門学校設立準備会を設置
  • 1965/04
    開校式並びに第1回入学式を舞鶴重工体育館において挙行し、舞鶴市平の旧舞鶴引揚援護局の施設を仮校舎及び仮寄宿舎として開校
  • 1965/04
    国立学校設置法の一部を改正する法律(昭和40年法律第15号)が公布され、機械工学科2学級及び電気工学科1学級を置く舞鶴工業高等専門学校を設置
  • 1966/03
    仮校舎及び仮寄宿舎から本校舎及び本寄宿舎に移転
もっと見る
設置目的:
高等専門学校(高専)としては,現在,その大多数が工業高専であります
が,一部には商船高専もあります。高専の特徴は早期技術教育であり,
また,5年間の一貫教育にあります。これまでの教育成果は高く評価され,
高等教育機関の中で,高い就職率を維持して参りましたが,最近の高学歴
志向に伴い本科卒業生の大学への進学率は著しく増加して参りました。
換言すれば,社会のニーズに応えることこそが重要であり,この目的を
達成するために,常に,教育内容を改善していくことが必要であると
考えております。
事業概要:
本校は,昭和40年(1965)に設置され,これまでに4,766名の卒業生を
世に送り出して参りました。機械工学科,電気情報工学科,電子制御工学科,
建設システム工学科の4学科があり,これを支える一般教育科目には
人文科学部門と自然科学部門があります。また,専攻科には電気・制御
システム工学専攻と建設・生産システム工学専攻の2専攻があります。
技術教育の基本は「ものつくり」にあると考えられます。科学は自然や
人間を解析的に考究しますが,技術は自然界のいろいろなものを用いて,
新しいものを創造することを使命としております。いまや,ものを創造
する仕事は国内外の多くの人々の新しい幅広い協力関係によってはじめて
達成されます。従って,科学的な基礎理論はもとより,IT革命の中での
新しい技術開発能力の涵養が本校が目指す教育目標です。
予算額:
  • 2008年度: 1,273 (百万円)
  • 2007年度: 1,199 (百万円)
  • 2006年度: 1,537 (百万円)
  • 2005年度: 1,368 (百万円)
  • 2004年度: 1,611 (百万円)
  • 2003年度: 1,310 (百万円)
  • 2002年度: 1,976 (百万円)
  • 2001年度: 2,007 (百万円)
  • 2000年度: 1,860 (百万円)
下位組織 (14件):

前のページに戻る