機関
J-GLOBAL ID:200905042311947513   機関コード:0528004000 更新日: 2020年01月21日

大分大学 理工学部

オオイタダイガク リコウガクブ, Oita University Faculty of Science and Technology
代表者: 工学部長 江崎忠男
設立年: 1972
住所: 〒870-1192 大分県大分市大字旦野原700
電話番号: 097-554-7752
FAX番号: 097-554-7760
沿革 (18件):
  • 1972/05
    工学部(機械工学科, 電気工学科)設置。
  • 1973/04
    工学部組織工学科設置。
  • 1974/04
    工学部化学環境工学科設置。
  • 1975/04
    工学部エネルギー工学科設置。
  • 1977/04
    工学部建設工学科設置。
もっと見る
設置目的:
工学部では、目覚しい科学の発展、技術革新、時代の要請に応じて、教育
研究の充実と有為な人材の育成を期しています。
事業概要:
工学部は、目ざましい科学の発展、技術革新、時代の要請に即応した
エンジニアの育成及び教育研究を推進している。本学部には, 次の6学科が
設置されている。・生産システム工学科メカトロニクス、ロボテックス等の
電子制御分野やエネルギー利用に関する技術の開発及び利用技術に重点を
置いた機械工学・電気工学の総合的な教育と研究を行う。・電気電子
工学科 電気電子工学の発展と社会的要求に対し、基礎理論、回路、電力、
電気機器、通信、制御及び最新のエレクトロニクス技術に関して教育と
研究を行い、基礎学力と応用能力を養う。・知能情報システム工学科
高度情報化社会の要請に対応するため、計算機科学を基礎として、情報化・
システム化・知能化に関する教育と研究を行う。・応用化学科 化学、生物
化学、化学工学、環境工学の基礎教育を行うとともに、時代の要請に対応
して機能材料開発、バイオテクノロジー、地球環境に重点を置いた応用
化学に関する教育と研究を行う。・建設工学科 建築系の学科であり。
建築・都市・地域生活環境の計画・設計・施工に関する建築工学の教育と
研究を行う。・福祉環境工学科 高度福祉社会の要請に対し、人間工学を
基礎とする人間の特性理解をもとに、建築・機械・電気工学の立場から、
ハンディキャップ者を支援するための福祉技術の開発だけでなく健常者に
とっても快適な総合福祉環境の実現を目的とした教育と研究を行う。
上位組織 (1件):
下位組織 (7件):

前のページに戻る