機関
J-GLOBAL ID:200905046154586922   機関コード:2224018004 更新日: 2020年06月26日

東海大学 理学部 化学科

トウカイダイガク リガクブ カガクカ, Tokai University School of Science Department of Chemistry
代表者: 学科長 伊藤 建
設立年: 1964
住所: 〒259-1292 神奈川県平塚市北金目4-1-1
電話番号: 0463-58-1211
FAX番号: 0463-50-2094
沿革 (1件):
  • 1964/01
    化学科 設置
設置目的:
問題発見・解決型の人材育成
事業概要:
皆さん、身の回りを見てください。住んでいる家も着ている服も車も
コンピュータも、どれを見ても化学製品でないものはないといっても過言
ではありません。
したがって、化学の勉強をすることは地球上のすべてのものと関連を
もつことであり、地球上どこにでもはばたける可能性をもつことになり
ます。
化学科で学ぶことができる分野は物理化学、分析化学、無機化学、
有機化学、生物化学、環境化学などです。これらについての講義科目は
それぞれ基礎から応用まで開講されるとともに、それぞれ関連する実験
科目が開講されており、理論と実証を合わせて深く学ぶことができる
ようなカリキュラムになっています。
このような専門科目を深く学ぶことはもちろんですが、広い知識を
学ぶことを望む場合には、化学科以外の科目も履修できるように他学部
・他学科の科目を卒業単位124単位のうち、32単位まで認めています。
すなわち、広く学ぶことも第二、第三の専門を学ぶことも、もちろん
化学を深く深く学ぶことも自由自在です。
東海大学では1997年度から本格的なセメスター制度を導入しました。
とくに化学科ではこのセメスター制度を積極的に利用して、あなたたち
の創造性や積極性が身につくように、授業を工夫しています。
あなたたちは今まで試験の点を取ることに努力をしてきたと思います。
あなたたちが試験の点数で評価されるために、その評価対象に向かって
努力をしたことはごく自然なことです。
化学科ではあなたたちを評価する場合、評価の対象に指示されたこと
以外に自主的に取り組んだか、疑問をもったか、何を発見したかなど
を評価の対象にするようにしています。
したがって、あなたたちは知らず知らずのうちにこの評価に向かって
努力をするようになり、化学科を卒業するころにはびっくりするほど
積極性や創造・発見能力が身についています。
ぜひ、あなたたちの能力を伸ばすために化学科に来て下さい。
一方、化学科では社会に出てから直接役立つことも学ばなければなら
ないと考えています。このため正規の授業とは別に危険物取扱主任者、
公害防止管理者、放射線取扱主任者、情報処理技術者などの国家資格用
の受験講座を無料で開講しています。
国家資格はあなたたちの能力を国家が証明するものであり、あなた
たちの能力をアピールするために好都合で、就職や社会での活躍に大変
有利です。化学科に入学して、国家資格を取り、社会に大きくはばたいて
ください。
化学科の卒業生の約半数は化学系企業の研究所や化学製造業で働いて
いますが、その他に高校や中学校の教員、各種営業、地方公務員、銀行
などいろいろの職種で働いています。理学部化学科の卒業生は主に学問
の基礎に重点を置いて学ぶために、就職後どのような職業でも必要な
勉強をするために非常に有利です。
自主性、発見・創造能力を身につけたい皆さん、資格を身につけて
社会にはばたきたい皆さん、ぜひ理学部化学科を受験して入学してくだ
さい。期待して待っています。
上位組織 (2件):

前のページに戻る