機関
J-GLOBAL ID:200905047369227938   機関コード:2553804000 更新日: 2020年01月21日

龍谷大学 人間・科学・宗教オープン・リサーチ・センター

リュウコクダイガク ニンゲン・カガク・シュウキョウオープン・リサーチ・センター, Ryukoku University Center for Humanities, Science and Religion
代表者: センター長 武田龍精
設立年: 2002
住所: 〒612-8577 京都府京都市伏見区深草塚本町67
電話番号: 075-645-2154
FAX番号: 075-645-2240
機構・研究部門名 (4件):
  • ユニット1基礎研究「人間・科学・宗教の総合研究」、
  • ユニット2応用研究1「仏教と生命倫理」、
  • ユニット3応用研究2「仏教社会福祉」、
  • ユニット4応用研究3「仏教と環境」
沿革 (1件):
  • 2002/04
    設立
設置目的:
人間・科学・宗教オープン・リサーチ・センターは、文部科学省私立大学
学術高度化推進事業オープン・リサーチ・センター整備事業として平成14年
に採択された研究プロジェクトである。このプロジェクトは、仏教の縁起観
を基に「あらゆる存在は相互に関係しあい支え合っている」という仏教生命
観から、「人間・科学・宗教の総合研究」「仏教と生命倫理」「仏教と環境」
「仏教社会福祉」の4つの共同リサーチの課題に応える理論や倫理的指針を
示し、その成果を「宗教と科学の相関的進展」「生命のかけがえのなさと
つながり」として社会に還元することをめざす人間科学の総合研究である。
事業概要:
・「人間・科学・宗教の総合研究」を縁として、世界の研究者と本研究
プロジェクトの研究者とが協力して、宗教と科学の対話の場を国際的に設け、
宗教者と科学者が歴史を尊重して両者の優れた知見を寄与しあい、未来に
向けて、宗教と科学が相互に助け合い、あらゆる生命の幸福のために貢献
できる道を切り開いていく。
・人間があらゆる生命との相依関係にめざめ、生命の多様性と生命の希有性
を尊重するような「仏教生命観:仏教共生学」「生死観と心の安らぎ」を
確立し、その成果を世界に発信する。
上位組織 (1件):

前のページに戻る