機関
J-GLOBAL ID:200905054652350955   機関コード:2908001001 更新日: 2020年01月21日

平成音楽大学 音楽学部 音楽学科

ヘイセイオンガクダイガク オンガクガクブ オンガクガッカ, Heisei College of Music Heisei College of Music Course Music Course
代表者: 学長 出田敬三
設立年: 2001
住所: 〒861-3295 熊本県上益城郡御船町滝川1658
電話番号: 096-282-0506
FAX番号: 096-282-7800
沿革 (2件):
  • 1972/01
    学校法人御船学園を設立し、同年4月に熊本音楽短期大学を開学。
  • 2001/04
    30年目を迎える2001年4月に四年制大学への改組転換を行い平成音楽大学を開学。
設置目的:
地域文化への貢献と文化教育の発展を目的として、開学した熊本音楽短期大学
における実績をもとに、「音楽に関するより深い専門教育を受けたい」という
ニーズに応えるために4年制大学への改組を行った。アカデミックな部分を
大切にしながらも西洋音楽受容のスタイルにとらわれず、世界に向け新しい
独自の音楽を発信していくことを目指しながら、人と人との交流を土台とした
音楽教育と人格形成を行うこと。
事業概要:
声楽コース
歌曲、オペラ、ミュージカル、宗教曲...。
声楽のさまざまなジャンルを研究し楽しみを追求していくコースです。音源は
歌い手自身の身体の中にあります。まず歌唱のために欠かせない腹式呼吸、美
しい発音や発声を学んだ後、楽曲分析や歌詞の解釈の指導も行い、感情表現力
を習得。オペラ、ミュージカル、宗教曲のソリスト等、国内外の様々なステー
ジで演奏してきた教授陣が、数多くの経験を活かして個人レッスン形式で指導
していきます。

ピアノコース
演奏家にとって最も大切なこと。それは作曲家が意図した世界・メッセージを
芸術的な感性で深く理解することです。高度な演奏テクニックもそんな深い理
解があってこそ発揮されます。ピアノコースでは、基礎であるバロックや古典
の作品を重視して演奏技術の確立向上を図りながら、ロマン派から近・現代ま
での作品を研究、人間性あふれる表現力を習得します。それぞれの個性や適性
に応じた楽曲を研究素材とし、マンツーマンできめ細やかな個人指導を行いま
す。

管弦打楽コース
管楽器・弦楽器・打楽器・邦楽器はそれぞれに独自の演奏法と音色の違いがあ
ります。専門とする楽器の特徴をつかんだ上で、高度な演奏テクニックを身に
つけていきます。世界を舞台に活躍する著名な現役演奏家によるマンツーマン
・レッスンにより、基礎テクニックから楽曲研究まで段階的な指導を行います。
また合奏研究では吹奏楽や管弦楽のほか同じ楽器によるアンサンブルなど幅広
い授業形態を設けています。

作曲コース
音楽の基礎知識からメロディーの作り方や伴奏の付け方、楽譜の書き方といっ
た、作曲活動に必要な基本的技法を習得し、作曲と編曲の実践的な指導を行い
ます。対象となるのはクラシックからポピュラー、アニメ・映画音楽、CM音楽
などと幅広い。だからこそ学生の個性やオリジナリティを重視。完成後は作品
を互いに鑑賞し意見交換をしていきます。将来、演奏指導をしていく際に役立
つ合唱・合奏を主体とした指揮法などの科目により自らの表現をより深めてい
くことができます。

電子オルガンコース
本学の電子オルガンの分野における教育は、短期大学だった時代から、専門コ
ースとして日本屈指の歴史を誇っています。さまざまな機種に対応したレッス
ン室を設けるとともに、トッププレイヤーとして演奏活動を行う講師陣が学生
一人ひとりの個性を尊重したマンツーマンの指導を実施。基本的奏法から楽曲
研究、さらに即興演奏や編曲など、演奏家・指導者としての実践的能力を高め
ていきます。また学内のパイプオルガンによりな荘厳な響きを体験できます。

音楽教育コース
学校や音楽教室、生涯学習の現場などで音楽教育に携わる人材を育成します。
「歌う・演奏する・創る・聴く」という基本的能力を養いながらも専門知識や
技術だけに片寄らず、一人の音楽家・教育者としての人間性を磨き、人として
豊かに成長できるようなきめ細かい教育を行います。将来の目的に応じて中学
校・高等学校の教員を養成する「学校音楽教育クラス」と幅広い生涯学習の支
援者を養成する「総合音楽教育コース」から選択します。

音楽療法コース
心身に障害のある人たちの心を癒して勇気づけるための手段として音楽療法を
取り入れる動きが、医療や福祉の現場で始まっています。ここでは医学・心理
学の知識を広く呼吸するとともに、音楽と心の関係を理論的に学びながら音楽
療法への理解度を高めていきます。また医療や福祉に関わる者に求められる倫
理観・責任感と実践力養うため施設での実習を行い、卒業時「音楽療法士1種」
(全国音楽療法士養成協議会認定)の称号が与えられます。あわせてホームヘ
ルパー2級も取得できます。

サウンドデザインコース
このコースではそれぞれの学生が音楽的志向や将来の目的にあわせ、I.コン
ピュータによる音楽制作 II.アートマネージメント III.ポピュラー音楽・
ジャズ等の演奏技術、という3つのカテゴリーの中で学んでいきます。特に
「III.演奏技術」ではオーバーチャー制度を活用して受験前に自分の勉強した
い楽器や分野が学べるかどうかを確認することができます。また他のコースに
比べ入試科目が少ないことも特徴。音楽が好きで、将来音楽の仕事に就きたい
人に来て欲しいコースです。

上位組織 (2件):

前のページに戻る