機関
J-GLOBAL ID:200905068596681200   機関コード:A021000000 更新日: 2020年03月18日

文部科学省科学技術・学術政策研究所

モンブカガクショウカガクギジュツ・ガクジュツセイサクケンキュウジョ, National Institute of Science and Technology Policy
代表者: 所長
設立年: 1988
住所: 〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-2-2 中央合同庁舎第7号館 東館16階
電話番号: 03-3581-2391
FAX番号: 03-3503-3996
定員: 44
機構・研究部門名 (12件):
  • 第1研究グループ
  • (科学技術の経済社会への効果に関する理論的調査研究)
  • 第2研究グループ
  • (科学技術の研究開発推進システムに関する理論的調査研究)
  • 第1調査研究グループ
全件表示
沿革 (3件):
  • 1988/07
    1985年の臨時行政改革推進審議会の答申において、科学技術政策に係る企画・立案の機能強化の一環として科学技術政策研究の必要性が指摘されたことを受け、科学技術政策展開の基礎となる諸事項について理論的・実証的な調査研究を行なう中枢的機関として、科学技術庁の附属研究機関として設置された。
  • 2001/01
  • 2001/01
    中央省庁の再編により、文部省と科学技術庁が統合し、文部科学省の施設等機関となる。
設置目的:
当研究所は、国の科学技術政策立案プロセスの一翼を担うために設置された国家行政組織法に基づく文部科学省直轄の国立試験研究機関であり、行政ニーズを的確にとらえ、意思決定過程への参画を含めた行政部局との連携、協力を行っている。具体的に、当研究所は、以下の3 つの役割を担っている。
(1)将来新たに発生する政策課題を予見して自発的かつ掘り下げた調査研究を行うこと
(2)行政部局からの要請を踏まえた機動的な調査研究を行うこと
(3)科学技術政策研究分野における中核機関として、知の蓄積・拡大に資すべく、他の研究機関や研究者の研究基盤となる各種データを提供する役割を果たすこと
事業概要:
科学技術政策研究所は、科学技術に関する基本的な政策に関する基礎的な事項を調査・研究する中核的研究機関として、主に以下の7領域についての調査研究活動を展開しています。
(1)政策のための科学
(2)研究開発とイノベーション
(3)科学技術システム
(4)科学技術人材
(5)科学技術指標・科学計量学
(6)科学技術予測・科学技術動向
(7)科学技術と社会

研究分野 (1件): 人文・社会
予算額:
  • 2019年度: 800 (百万円)
下位組織 (1件):
  • 科学技術動向研究センター

前のページに戻る