機関
J-GLOBAL ID:200905072073636152   機関コード:0368049001 更新日: 2020年08月03日

九州大学 生体防御医学研究所 ゲノム機能制御学部門

キュウシュウダイガク セイタイボウギョイガクケンキュウショ ゲノムキノウセイギョガクブモン, Kyushu University Medical Institute of Bioregulation Department of Molecular Genetics
代表者: ゲノム機能制御学部門長 谷 憲三朗
設立年: 2001
住所: 〒812-8582 福岡市東区馬出3-1-1
電話番号: 0977-27-1670
FAX番号: 0977-27-1671
機構・研究部門名 (2件):
  • ゲノム集団遺伝学分野,ゲノム病態学分野,ゲノム創薬・治療学分野,
  • 発生工学分野
沿革 (2件):
  • 1982/01
    生体防御医学研究所は,1982年に11研究部門からなる九州大学附置研究所として発足した。以来,生体防御機構とその破綻の解明を研究所の中心テーマに据え、主として、がん,免疫病,遺伝病を研究対象として,その基礎から疾患の解明、治療法の開発にいたるまでの先鋭的研究を推進してきた。
  • 2001/04
    従来の11研究部門を3大研究部門に再編成し,その1研究部門としてゲノム機能制御学部門が設置された。
設置目的:
ヒトゲノムにおける多型性の定量的解析を介して創薬治療法の開発を行う
上位組織 (2件):

前のページに戻る