機関
J-GLOBAL ID:200905073437033595   機関コード:2240001000 更新日: 2020年08月31日

日本大学 法学部

ニホンダイガク ホウガクブ, Nihon University College of Law
代表者: 学部長 小田 司
設立年: 1949
住所: 〒101-8375 東京都千代田区神田三崎町2-3-1
電話番号: 03-5275-8501
FAX番号: 03-5275-8535
機構・研究部門名 (1件):
  • 法律学科,政治経済学科,新聞学科,経営法学科,公共政策学科
沿革 (20件):
  • 1889/01
    山田顕義(時の司法大臣) 日本法律学校創設。
  • 1890/01
    初代校長に金子堅太郎就任。
  • 1893/01
    第1回卒業式挙行。46名を送り出す。
  • 1898/01
    卒業生に日本法律学士の称号授与が決定。日本法律校を財団法人組織に改組。
  • 1903/01
    日本法律学校の校則を改めて大学組織とし,日本大学と改称。
もっと見る
設置目的:
外来の先進ヨーロッパ諸国の法学思想とわが国固有の思想との融合調和
をめざし、日本独自の法律文化を確立するための法学機関として創設
事業概要:
法学部は、現在、5学科を擁しています。その日本大学法学部のいちばん
大きな特色は、5つの学科からなる学科構成そのものにあります。法曹界
に数多くの人材を輩出した、“司法の日大”の伝統を受け継ぐ法律学科。
学問領域を政治・経済・法律と広げて総合的にアプローチする政治経済
学科。社会科学的な知識の必要性から法学部の中に設置された新聞学科。
企業経営に必要な法律的素養を幅広く学ぶ経営法学科。そして我が国で
唯一の学科である管理行政学科。
これらの5学科は、いずれも社会と人との関わりを法律的なものの見方に
置くことを基本にして、法学的思考を養うとともに、さらに5学科それ
ぞれの専門分野をより深く学んでいきます。
法学部では、正規の授業の他に、国家試験受験・公的資格取得のための
課外指導に積極的に取り組んでいます。また、実用的な語学・情報処理
教育を重視し、社会のニーズに応えています。
予算額:
  • 2008年度: 4,925 (百万円)
上位組織 (2件):
下位組織 (6件):

前のページに戻る