機関
J-GLOBAL ID:200905074354963740   機関コード:0280008502 更新日: 2020年01月21日

京都大学 化学研究所 附属バイオインフォマティクスセンター

キョウトダイガク カガクケンキュウショ フゾクバイオインフォマティクスセンター, Kyoto University Institute for Chemical Research Bioinformatics Center
代表者: センター長 金久 實
設立年: 2001
住所: 〒611-0011 京都府宇治市五ケ庄
電話番号: 生命知識システム 0774-38-3270 生物情報ネットワーク 0774-38-3015 パスウェイ工学 0774-38-3023
FAX番号: 生命知識システム 0774-38-3269 生物情報ネットワーク 0774-38-3022 パスウェイ工学 0774-38-3037
沿革 (1件):
  • 2001/04
    化学研究所バイオインフォマティクスセンターは、急増するゲノムの情報をバイオサイエンスの広範な知識と統合した情報基盤を整備し、ゲノムから生命システムへの情報構築原理を明らかにする基礎研究、ならびにそれに基づく応用のための情報技術の開発研究等、バイオインフォマティクス(生命情報学)の研究を推進することを目的として、設置された。
設置目的:
バイオサイエンスの広範な知識と統合した情報基盤の整備、
バイオインフォマティクス(バイオ情報学)の研究を推進する

事業概要:
生命の設計図といわれるゲノムから、実際にそのはたらきや有用性を解読するには、
高度な情報技術と優秀な人材が必要です。本センターでは、ゲノムの情報から生命
システムの構築原理を理解する基礎研究、創薬・医療への応用技術開発研究、
ゲノム解読の国際的なデータベース構築、若手人材育成プログラム等を推進しています。
上位組織 (4件):

前のページに戻る