機関
J-GLOBAL ID:200905098792039327   機関コード:6640804000 更新日: 2020年09月25日

和歌山工業高等専門学校 環境都市工学科

ワカヤマコウギョウコウトウセンモンガッコウ カンキョウトシコウガッカ, Wakayama National College of Technology Department of Civil Engineering
代表者: 主任 中本純次
設立年: 1969
住所: 〒644-0023 和歌山県御坊市名田町野島77
電話番号: 0738-29-2301
FAX番号: 0738-29-8469
事業概要:
環境都市工学科について
環境都市工学の技術は、地震や台風といった災害に強
くて安全な国土造り、便利で活力のある国土造り、さら
に、自然と調和した国土造りを実現することに貢献して
います。本学科では、環境関係の科目や情報処理関係の科
目をより多くして、構造物の建設に当たっては環境との
調和も考えられる技術者を育成する教育を行います。
環境都市工学科の求める学生像
本学科が求める学生像を以下に示します。
1 街、道、川、港、橋などを作ることや、私たちを取
り巻く環境問題に関心が高く、将来この分野の仕事
をしたいと考えている学生
2 理科や数学が好きで、さらに知識を深めたい学生
3 何よりも強い学習意欲を持って高専生活を送ること
のできる学生
4 自分の考えを言葉や文章で説明し、相手の人を納得
させることができる学生
カリキュラムについて
現代の市民生活は、土木技術者の築いた社会基盤の上
になり立っており、本学科ではまず土木技術者の果たす
役割や姿勢について深く学びます。社会基盤整備拡充の
計画立案、環境評価、設計、施工管理、維持管理、補修・
補強方法などにわたって広く学習するとともに、自学自
習の能力を養い、またその方法を学びます。さらに、専
門科目の講義の他に、設計製図、実験、測量実習、現場
見学、卒業研究などがあります。また、計算内容や評価・
管理方法の高度化・複雑化に伴い、コンピュータの活用
度も非常に高くなることから、CADソフトなど各種ソ
フトウェアの利用についても学びます。
進路について
主な就職先は、道路・トンネル等を建設する建設業、
橋梁・鉄鋼メーカーをはじめとし、鉄道・電力・ガス会
社などです。また、構造物、地盤、水質及び測量などの
調査設計をするコンサルタント会社にも就職しています。
本学科は、国土交通省、和歌山県などの国家及び地方公務
員に多くの合格者を出しています。さらに本校専攻科や
国公立大学等への進学も活発です。このように、各自の個
性を生かした幅広い分野への進路が可能です。なお、本学
科を卒業すると測量士補の資格を取得することが出来ま
す。
上位組織 (1件):

前のページに戻る