研究者
J-GLOBAL ID:201001003955819177   更新日: 2020年05月16日

角田 由美子

Tsunoda Yumiko
所属機関・部署:
職名: 教授
論文 (13件):
  • 靴用裏革の仕上げが熱・水分移動特性に及ぼす影響. 学苑. 2016. 989. 24-30
  • 角田由美子, 三木麻美, 石川亜沙美. Thermal Comfort Evaluation of Leather Jacket in Early and Late Summer. 10th Asian International Conference on Leather Science and Technology. 2014. P72. 145-155
  • 角田由美子, 石川亜沙美. Effects of Footwear Materials on Comfort of Boots under Various Environmental Conditions. 9th Asian International Conference on Leather Science and Technology. 2012. 433-436
  • 石川亜沙美, 角田由美子, 寺嶋眞理子, 吉村圭司, 中島健. Effect of Inner Footwear Materials on Comfort in Summer. 皮革科学. 2011. 57. No.1. 43-50
  • 角田由美子, 石川亜沙美, 吉村圭司. Effects of Shoe Design and Top-Piece Materials on Noises Made by Women’s Shoes. XXXCongress of the international Union of Leather Technologists & Chemistes Societies. 2009. 2-206. 431-441
もっと見る
書籍 (4件):
  • 皮革ハンドブック
    日本皮革技術協会編 2005
  • 家政学事典
    日本家政学会編 2004
  • 皮革の消費科学
    皮革工業新聞社全138頁 2003
  • 日英中皮革用語辞典
    樹芸書房 日本皮革技術協会中国皮革技術協会共編全480頁 2000
講演・口頭発表等 (40件):
  • 靴紐のゆるみが歩行におよぼす影響
    (日本家政学会第70回大会 2018)
  • ヒールの太さが歩行に及ぼす影響
    (日本家政学会第69回大会 2017)
  • 靴の適合性評価について
    (日本家政学会第68回大会 2016)
  • レザージャケットの温熱快適性の評価
    (日本家政学会第67回大会 2015)
  • 各種環境下におけるレザージャケットの快適特性
    (日本家政学会第66回大会 2014)
もっと見る
Works (4件):
  • 魚油酸化物で改質されたコラーゲン繊維の利用
    岡村浩, 角田由美子 2018 -
  • 皮革のアイロン掛けについて
    角田由美子 2017 -
  • 皮革製品の臭い評価方法に関する一考察
    佐藤恭司, 稲次俊敬, 奥村章, 道志智, 藤田恵美, 角田由美子 2006 -
  • 皮革製品から放散する揮発性物質について
    佐藤恭司, 奥村章, 稲次俊敬, 道志智, 藤田恵美, 角田由美子 2006 -
経歴 (1件):
  • 2019/04/01 - 現在 昭和女子大学大学院 生活機構研究科 生活機構学専攻 教授
委員歴 (9件):
  • 2017/01 - 現在 日本皮革技術協会 理事
  • 2007/04 - 現在 東京都立皮革技術センター 推進協議会委員
  • 2001/04 - 現在 日本皮革技術協会 皮革科学論文審査委員
  • 2007/04 - 2016/03 日本皮革産業連合会 革靴製造事業基盤化支援事業審査委員会委員
  • 2008/04 - 2012/03/31 私立大学情報教育協会 被服学教育FD/IT活用委員会 委員
全件表示
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る