研究者
J-GLOBAL ID:201001005180190555   更新日: 2024年06月05日

西山 慎一

ニシヤマ シンイチ | NISHIYAMA Shin-Ichi
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): https://www.econ.kobe-u.ac.jp/staff/4157/https://www.econ.kobe-u.ac.jp/en/staff/5449/
研究分野 (1件): 金融、ファイナンス
研究キーワード (4件): 災害経済学 ,  金融政策 ,  金融論 ,  マクロ経済学(動学的一般均衡モデル)
競争的資金等の研究課題 (10件):
  • 2024 - 2026 レジームスイッチ型DSGEモデルを用いた日本における長期インフレ率の変遷に関する実証研究
  • 2018 - 2023 金融危機以前と以降の経済構造のレジーム転換に対応したマクロ経済モデルの構築と推計
  • 2016 - 2021 東日本大震災からの経済復興・産業再生における政策ツールの有効性評価
  • 2019 - 2020 『震災復興企業実態調査』を活用した被災地企業の復興状況に関する実証研究
  • 2019 - 2020 不完全情報のマクロ経済学
全件表示
論文 (40件):
  • 増田聡, 磯田弦, 西山慎一. 復興政策の検証2ー震災復興企業実態調査2012-2021を用いた復興支援政策の検証ー. 東日本大震災復興研究VII『東日本大震災と原発事故は何を残したか』第13章所収. 2024. 217-230
  • Tomoko AIZAWA-Tanemura, Shin-Ichi NISHIYAMA. The Effects of Firm and Bank Balance Sheet Conditions to Net Interest Margins: Evidence from Loan-level Firm Survey Data. Kobe University Graduate School of Economics Discussion Paper. 2022. 2215
  • Ryo KATO, Junior MAIH, Shin-Ichi NISHIYAMA. Trend Inflation in the Japanese pre-2000s: A Markov-Switching DSGE Estimation. Kobe University Graduate School of Economics Discussion Paper. 2022. 2212
  • Shin-Ichi Nishiyama. The Cross-Euler Equation Approach to Testing for the Liquidity Constraint: Evidence from U.S. Macro Data. 国民経済雑誌. 2022. 225. 5. 15-29
  • 磯田弦, 増田聡, 西山慎一. 復興政策の検証-震災復興企業実態調査2012~2015を用いた復興支援策の検証-. 東日本大震災復興研究VI『東日本大震災からの産業再生と地域経済・社会の展望』第16章. 2022. 298-322
もっと見る
MISC (15件):
  • 西山慎一. 日銀のマイナス金利解除後も金利は上がらない. Economy Chosun. 2024
  • 西山慎一. 日銀総裁交代で金融緩和政策の行方は?. 神戸大学ニュースサイト. 2023
  • 西山慎一. 金融論とはどのような学問か?. 経済学の歩き方(2023年度版). 2023. 203-209
  • 西山慎一. 経済学分野における海外大学院留学のススメ:実践的アドバイス. 国民経済雑誌. 2020. 221. 1. 51-59
  • 西山慎一. 経済学研究科におけるGMAPコースとIFEEKプログラムの現状と今後の課題. 凌霜. 2019. 423. 46-47
もっと見る
講演・口頭発表等 (67件):
  • マクロ計量モデルで読み解く日本のトレンド・インフレ
    (日本総研主催神戸大学デジタルユニバーシティセミナー 2024)
  • Japanese Trend Inflation and Monetary Policy from 1950's to 2000's
    (ベトナム中央理論研究委員会への特別セミナー 2023)
  • 「賃金と物価の好循環のための金融政策」に対するコメント
    (日本金融学会2022年度秋季大会(於:神戸大学) 2022)
  • 「金融機関の準備需要動機は変化したのか?」に対するコメント
    (日本金融学会2022年度春季大会(於:成城大学) 2022)
  • Comments on "Spillovers of the Bank of Japan's Exchange Traded Fund and Corporate Bond Purchases"
    (日本金融学会2021年度秋季大会(於:大阪経済大学) 2021)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1997 - 2002 オハイオ州立大学大学院 経済学研究科博士課程
  • 1993 - 1997 国際基督教大学 教養学部
学位 (2件):
  • M.A. (オハイオ州立大学)
  • Ph.D. (オハイオ州立大学)
経歴 (5件):
  • 2017/04 - 現在 神戸大学 大学院経済学研究科 教授
  • 2011/04 - 2017/03 東北大学 大学院経済学研究科 准教授
  • 2010/04 - 2011/03 内閣府 経済社会総合研究所 主任研究官
  • 2005/09 - 2010/02 カナダ銀行 シニア・アナリスト
  • 2002/09 - 2005/07 日本銀行 金融研究所 エコノミスト
受賞 (2件):
  • 2001/06 - オハイオ州立大学経済学研究科 PEGS Dissertation Fellowship
  • 2001 - オハイオ州立大学経済学部 Citation for Excellence in Teaching
所属学会 (5件):
日本ファイナンス学会 ,  日本金融学会 ,  カナダ経済学会 ,  アメリカ経済学会 ,  日本経済学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る