研究者
J-GLOBAL ID:201001005589660626   更新日: 2019年09月12日

内野 成美

ウチノ ナルミ | Uchino Narumi
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (3件): 特別支援教育 ,  教育心理学 ,  臨床心理学
研究キーワード (5件): 特別支援教育 ,  不登校 ,  教育心理学 ,  カウンセリング ,  臨床心理学
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • アドベンチャー教育の手法を基盤とした「中1ギャップ対応プログラム」開発事業
  • 発達障害の可能性のある児童生徒に対する早期支援・継続研究事業
  • 発達障害の可能性のある児童生徒に対する早期支援研究事業
  • -
論文 (25件):
  • 下田みのり, 内野成美, 立岡昌文. ちがいを理解し互いに認め合える学級づくりのためのアプローチ. 長崎大学教育学部教育実践研究紀要. 第18号. 403-412
  • 中上由加里, 内野成美. 生徒の「聴く力」向上のための手立ての模索. 長崎大学教育学部教育実践研究紀要. 第18号. 383-392
  • 山本実来, 内野成美. 小学校段階における失敗に関する認知を整えるための実践研究. 長崎大学教育学部教育実践研究紀要. 第17号. 265-272
  • 安原知邑, 内野成美. 児童が主体的に居心地の良い集団づくりをしていくための教師の支援に関する実践及び考察. 長崎大学教育学部教育実践研究紀要. 第17号. 257-264
  • 山科理穂, 吉田ゆり, 内野成美. 通常学級における漢字学習の指導と支援-気になる児童に着目して-. 長崎大学教育学部教育実践研究紀要. 第17号. 229-238
もっと見る
MISC (24件):
  • 内野 成美, 原田 純治, 田中 秀明, 宇田川 功志, 野口 拓哉, 佐藤 弘章, 森 小夜子. 学級経営カを高める教師のアセスメントカの育成. 教育実践総合センター紀要. 2015. 14. 1-8
  • 浦山 由美子, 内野 成美, 笹山 龍太郎. 小学校から中学校への学校移行に伴う不適応行動軽減への取組 ~中学入学後の生徒とのかかわりを通して~. 教育実践総合センター紀要. 2014. 13. 13. 179-189
  • 岩坪 和美, 内野 成美, 笹山 龍太郎. 英語の授業で積極的に取り組めない生徒に対する支援のあり方についての実践研究. 教育実践総合センター紀要. 2014. 13. 13. 201-210
  • 古賀 喜子, 笹山 龍太郎, 内野 成美. 児童の学級適応力を高めるための教育的介入の実践 -児童の実態に応じた絵本の読み聞かせと授業実践の融合-. 教育実践総合センター紀要. 2014. 13. 13. 261-270
  • 八田 佳子, 笹山 龍太郎, 内野 成美. 望ましい人間関係を育むためのクラスワイドな支援の実践. 教育実践総合センター紀要. 2014. 13. 13. 271-280
もっと見る
講演・口頭発表等 (157件):
  • 講演:学校保健委員会 メンタルヘルス講演
  • 講話:パニック時の対応
  • 校内研修:講演会の実施
  • 校内研修:アンガーマネージメント
  • 講義:不登校生徒への具体的対応について
もっと見る
経歴 (1件):
  • 2008 - 長崎大学教育学研究科教職実践専攻 准教授
委員歴 (4件):
  • 2011/04 - 現在 日本学校心理師会長崎支部 理事(事務局)
  • 2009/05 - 2019/04 長崎県臨床心理士会 被害者支援担当理事
  • 2005/05 - 2019/04 長崎県臨床心理士会 学校臨床担当コーディネーター
  • 1999 - 日本臨床心理士会
所属学会 (5件):
日本心理臨床学会 ,  日本教育心理学会 ,  日本カウンセリング学会 ,  日本LD学会 ,  日本学級経営心理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る