研究者
J-GLOBAL ID:201001013220572890   更新日: 2021年10月19日

汪 曙東

ワン シュドン | WANG Shudong
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (4件): 教育工学 ,  外国語教育 ,  教育学 ,  その他
研究キーワード (5件): モバイルラーニング (Mobile Learning) ,  語学教育におけるコンピュータによる学習支援 (Computer Assisted Language Learning) ,  デジタル教材開発 (Digital Learning Materials Development) ,  第二言語習得 (Second Language Acquisition) ,  在日外国人向けの防災教育(Education on Disaster Preparedness and Awareness for Foreign Residents in Japan)
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2021 - 2024 英語医療面接スキル向上を目指したデジタルバッジ認証型eラーニング教材の開発
  • 2019 - 2022 モバイル端末を利用した在日外国人向けの防災教育システムの構築と評価
  • 2018 - 2021 マイクロクレデンシャルとデジタルバッジを導入した医学英語eラーニング教材の開発
  • 2017 - 2021 共通教育期間を通じた英語力向上のための多様な大学環境でのeラーニングマネジメント
  • 2015 - 2018 自己評価フレームワークとバッジ認証機能を導入した医療英語eラーニング教材の開発
全件表示
論文 (31件):
  • 岩田 淳, 汪 曙東. オンラインコースの予習課題におけるデジタルバッジの効果と課題. 日本教育工学会2021年秋季全国大会(第39回大会)講演論文集. 2021. 413-414
  • Shudong Wang, Aipeng Chen. Cultural Factors in Urgent Transition to Online Learning during the COVID -19 Pandemic - Case Studies from Japan and China. In: Li R., Cheung S.K.S., Iwasaki C., Kwok LF., Kageto M. (eds) Blended Learning: Re-thinking and Re-defining the Learning Process.. ICBL 2021. Lecture Notes in Computer Science, vol 12830. Springer, Cham. 2021. 12830. 287-297
  • Shudong Wang, Jun Iwata , Hisashi Hatakeyama. A Survey on The Disaster Preparedness Status of Foreign Residents in Japan. Proceedings of the 28th International Conference on Computers in Education (ISBN 9789869721462). 2020. II. 246-253
  • Shudong Wang, Jun Iwata, Douglas Jarrell. Exploring Japanese students’ e-learning habits. The JALTCALL Journal (indexed in Scopus). 2019. 14. 3. 211-223
  • Shudong Wang, Jun Iwata. Language Learning Using AR and VR Technology: A Review. Journal of the Center for Foreign Language Education, Shimane Unviersity. 2018. 13. 27-33
もっと見る
書籍 (2件):
  • Mobile Phones for Language Learning in Japanese Universities
    Fueisha, 2019 ISBN:9784434263873
  • Mobile 2.0 and Mobile Language Learning . In Michael Thomas (Ed.) the Handbook of Research on Web 2.0 and Second Language Learning (Chapter 25)
    Information Science Reference, USA 2008
講演・口頭発表等 (28件):
  • オンラインコースの予習課題におけるデジタルバッジの効果と課題
    (日本教育工学会2021秋季全国大会 2021)
  • 在日外国人向けの防災教育:現状調査おようび防災教材の作成
    (第46回教育システム情報学会 全国大会 2021)
  • The impact of mobile learning on student English levels during long vacations
    (JALTCALL 2020 2020)
  • 共通教育期間を通じた英語力の維持・向上に向けて (2) -長期休暇中の英語学習の実態とe ラーニ ング活用の可能性-
    (7th International Conference on Foreign Language Education & Technology (FLEAT 7) 2019)
  • Japanese Students’ e-learning Habits-Unchanged or new?
    (JALTCALL 2018 2018)
もっと見る
学歴 (1件):
  • - 2006 山口大学大学院理工学研究科システム工学
学位 (1件):
  • 博士(工学) (Dr. of Engineering)
経歴 (2件):
  • 2009/04 - 現在 島根大学グローバル化推進機構外国語教育センター 准教授( Associate Professor, the Center for Foreign Language Education)
  • 2006/04 - 2009/03 広島修道大学法学部講師、准教授(Hiroshima Shudo University)
委員歴 (2件):
  • 2015/08 - 現在 The Asian EFL Journal Editorial Board
  • 2013/04 - 現在 JALT CALL Journal Editorial Board
受賞 (2件):
  • 2019/09 - 島根大学 優良教育実践賞 「携帯端末を用いたモバイルラーニングによる長期休暇中の英語学力の維持および向上」
  • 2015 - ICHL 2015 (International Conference on Hybrid Learning 2015) 優秀論文賞 「Involving Students in Mobile Learning Content Development: Successes and Challenges」
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る