研究者
J-GLOBAL ID:201001016134228922   更新日: 2020年07月16日

小森 雄太

コモリユウタ | Komori Yuta
所属機関・部署:
職名: 研究推進員
研究分野 (5件): 政治学 ,  政治学 ,  国際関係論 ,  政治学 ,  政治学
研究キーワード (5件): リサーチ・アドミニストレーション ,  政治機構論 ,  国家論 ,  新制度論 ,  政軍関係
競争的資金等の研究課題 (11件):
  • 2018 - 2022 有権解釈機関としての外務省国際法局に関する政治学的研究
  • 2018 - 2021 戦前期日本の軍法務をめぐる実証研究-陸軍法務官・堀木常助を中心として
  • 2018 - 2021 軍部優位下における昭和戦前・戦中期日本外交の再検討
  • 2015 - 2018 戦前期日本の軍法務官に着目した軍部における司法権の独立に関する実証研究
  • 2011 - 2014 戦前期日本の司法と軍のインターフェイスとしての軍法務官に関する実体研究
全件表示
論文 (22件):
  • 小森 雄太. 新たな海洋ガバナンス構築に関する基礎的研究-ブルーインフィニティループの視点から-. 海洋政策研究. 2020. 14. 49-71
  • 小森 雄太. 海を守る新たな国際構造の創出に関する基礎的研究-ユーラシアブルーベルトを踏まえて-. 海洋安全保障情報季報. 2019. 23. 130-141
  • 松浦 康之, 松岡 信之, 小森 雄太. 近代日本における選挙制度に関する一研究-帝国議会初期における選挙法改正に関する議論に注目して-. 岐阜市立女子短期大学研究紀要. 2019. 68. 19-32
  • 松浦 康之, 松岡 信之, 五條 理保, 小森 雄太. 帝国議会衆議院の議員定数に関する考察-首相秘書官・金子堅太郎の役割に注目して-. 岐阜市立女子短期大学研究紀要. 2018. 67. 21-34
  • 小森 雄太. 我が国における海洋安全保障への取り組みと今後の課題-第2期海洋基本計画の評価を機縁として-. 海洋安全保障情報季報. 2018. 19. 66-92
もっと見る
書籍 (2件):
  • リスクにおける政策過程の理論モデルの構築-新型インフルエンザを事例として-(平成23年度~24年度厚生労働科学研究費補助金総合研究報告書)
    2013
  • 発言力4 小泉劇場千秋楽
    三和書籍 2008
講演・口頭発表等 (73件):
  • 政治制度への信頼性に関する基礎的研究-議員定数のあり方を手がかりとして-
    (お茶の水政治研究会(日本政治学会分野別研究会「政策・制度研究会」) 2020)
  • 国際関係が政軍関係に与える影響に関する一研究-外政機構の実態解明を通じて-
    (日本法政学会第131回研究会 2019)
  • 外務省における国際法局の制度的位置付けに関する一研究-キャリアパス分析の視点から-
    (お茶の水政治研究会(日本政治学会分野別研究会「政策・制度研究会」) 2019)
  • 第3期海洋基本計画の評価と展望-第3期海洋基本計画に関する有識者アンケートの成果を踏まえて-
    (日本沿岸域学会2019年度全国大会(大阪) 2019)
  • 外務省国際法局に関する基礎的研究-国際法局長のキャリアパスに注目して-
    (お茶の水政治研究会(日本政治学会分野別研究会「政策・制度研究会」) 2019)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2008 - 2012 明治大学 大学院政治経済学研究科 政治学専攻博士後期課程
  • 2005 - 2007 日本大学 大学院法学研究科 政治学専攻博士前期課程
  • 2001 - 2005 日本大学 法学部 政治経済学科
学位 (1件):
  • 博士(政治学) (明治大学)
経歴 (8件):
  • 2013/04 - 現在 明治大学 研究推進員(政治制度研究センター 客員研究員)
  • 2012/04 - 2014/03 明治大学 兼任講師(政治学特殊講義IV担当)
  • 2013/04 - 2013/09 福井大学 研究員
  • 2012/04 - 2013/03 明治大学 研究推進員(政治制度研究センター ポストドクター)
  • 2011/04 - 2012/03 明治大学 研究支援者(政治制度研究センター 補助研究員)
全件表示
委員歴 (1件):
  • 2009/04 - 2010/03 財団法人行政管理研究センター 『行政の信頼性確保、向上方策に関する調査研究(総務省大臣官房総務課委託研究)』ワーキンググループ専門委員
受賞 (1件):
  • 2011/06 - 日本学生支援機構 第一種奨学金返還免除 (全額)
所属学会 (9件):
米国政治学会 ,  国際安全保障学会 ,  日本比較政治学会 ,  日本政治学会 ,  日本沿岸域学会 ,  日本海洋政策学会 ,  日本法政学会 ,  明治大学政経学会 ,  世界政治学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る